陶磁器絵付け、国家1級技能士&春蘭、小皿

e0048688_1443264.jpg

四君子の花、春蘭、マスターズクラブ展示会のテーマ作品(みどり)です。
四君子は四季、春:梅、夏:蘭、秋:菊、冬:竹を意味しています。
今回、陶磁器絵付け、国家1級技能士試験の実技課題になりました。
☆☆☆今日、10月3日、待ち望んだ☆合格通知☆が届きました☆☆☆
4月から学科勉強も暗中模索の中、高さ30cmの大きな花瓶と格闘の日々、
実技は前回と違い、1種類から4種類を一日がかりの6時間で描き上げる
体力、気力の要る試験でした。それゆえに感激も大きく達成感があります!
by hirohiroart | 2006-10-03 15:58 | ポーセリンアート
<< バラの蕾 10月 ムカゴ >>